タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ タイトルイメージ
社名ロゴ ボタンイメージ1 ボタンイメージ2 ボタンイメージ3 ボタンイメージ4 ボタンイメージ5
タイトル会社概要
タイトル経営理念 代表取締役

当社は会社設立以来、常に新分野、新技術、高品質の研究・開発に全力投球してまいりました。最先端のハードをフルに使いこなすためには高度なソフトウェアが必要不可欠です。そこで若手社員を中心に研修会、勉強会など教育にも力を注ぎ最新のプログラミング情報や独自のソフト開発にも努めてまいりました。最新のハードを積極的に取り入れ、高度なソフトウェアの自社開発、今まで蓄えられてきた技術ノウハウと、確かな品質で社会に貢献し、厚い信頼をかち得たいと思います。今後とも皆様の一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

商号
平松鉄工株式会社
所在地 〒447-0854 愛知県碧南市須磨町1番33
TEL 0566-48-0066 FAX 0566-42-2144
E-Mail futoru_h@hiramatsu-kk.com
代表取締役 平松 太
会社設立 昭和42年4月23日
資本金 1,000万円
営業品目 治工具設計製作・各種精密部品加工
セラミック精密加工・開発試作精密加工
取引銀行 UFJ銀行 碧南支店、西尾信用金庫 碧南支店
アクセス

知多半島道路→阿久比I.C.→247号線

ボタンイメージmap
タイトル沿革
外観イメージ1
外観イメージ2
外観イメージ3
概要イメージ機器1
概要イメージ機器2
概要イメージ機器3
概要イメージ機器4
1967(S42)年 平松鉄工所として工作機械部品等加工にて設立
治工具設計製作開始
1968(S43)年 金型設計製作開始
1969(S44)年 専用機設計製作開始
1971(S46)年

組織を株式会社にし、平松鉄工株式会社とする
資本金300万円

1974(S49)年 工場冷暖房工事
1976(S51)年 マシニングセンター導入
1977(S52)年 ジグボーラ導入
1978(S53)年 三次元倣いフライス導入
1980(S55)年

大型ワイヤカット放電加工機導入
新工場建設予定地衣浦6号地に4500平方メートル取得

1981(S56)年 ワイヤカット放電加工機増設
1982(S57)年 マシニングセンター増設
1983(S58)年 NC放電加工機導入
1984(S59)年 新工場(1178平方メートル)建設移転
恒温室工場内冷暖房完備、和室休息室完備
1985(S60)年 NC治具研導入、マシニングセンター増設、NC施設増設
平面研削盤増設
1986(S61)年 NC治具研増設、NCフライス増設、三次元フライス増設
1987(S62)年 万能フライスNo.5増設
1988(S63)年 三次元加工自動プロ導入、鏡面仕上用ワイヤーカット導入
1989(H 1)年 超精密加工対応恒温室完成、マシニングセンター増設
鏡面仕上用放電加工機(C軸ATC付)導入
1990(H 2)年 NC治具研増設、NCジグボーラ増設
1991(H 3)年 三次元測定機導入
1995(H 7)年 資本金1000万円
1997(H 9)年 社宅完成3LDK6棟
1998(H10)年 第二工場予定地安城市に3300平方メートル取得
1999(H11)年 マシニングセンター増設
2000(H12)年 第三工場建設
2001(H13)年 CNC内径研削盤増設、セラミック加工開始
衣浦8号地5800平方メートル取得
2003(H15)年 マシニングセンター増設
2004(H16)年 内径研磨機増設、外径研磨機増設

Copyright (C) 2004 HIRAMATSU IRON WORKS CO.,LTD All Rights Reserved.